旅しています


by tasuketakame

<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

yahoo

もし8月6日にもなって、僕が「大丈夫でした」という旨のメールを君に送らなかったら、お手数ですがこの部分をカットして次の部分をメッセージで送ってください。

『 君は特定の「宗教」には属してはならない。それは君が今まで自分の性格から染まりやすいことに理解していて、創価学会を含むあらゆるカルト・宗教色のついた団体を否定的に見ていたとおりだ。

実は僕は何も特定の宗教に入るなといっているわけではない。時期が問題なのだ。君は僕に興味本位でモルモン教の洗脳儀式に潜入するからと言ったはずだ。それは3日前まではあくまでも興味であり、モルモンだかホルモンだかしらないが、宗教というものをかならず相対化しなければ特定の宗教に入れ込むべきではない。秋学期に僕と一緒にイスラム教の授業をとろう!モルモン教はアメリカにおけるイスラム原理主義と同じであるとアメリカに住む友達が言っていた。まず相対化しなければならない。

このメッセージを読んだら、かならずすぐ返事を書いて状況を報告して欲しい。


ww なんか今は笑えるかもしれないけど、結構必死です。今ソルトレイク(モルモン総本山)からカリフォルニアに移り住んだ人に言われたけど、おまえは基地外だと真顔でとめられました。ホント馬鹿に付き合ってもらってすまんね。僕は体に染み込ませる旅じゃなければ満足せんのです。これはリベラル過ぎるカリフォルニアを対比するためです。明後日くらいにソルトレイクに行くんだけど、その後はラスベガス、その次はLAのヒッピーの家(? 彼は浜に住んでるらしいが)に泊まって帰ってきまふ。

夏休みはどうですか?
帰ってきたら、またどっか行くので飲もうとは言えないけど、新しい学期が始まったら夏休みの話を聞きたいでふ。それは奥田先生のクラスじゃないことを願っておりまふ。
[PR]
by tasuketakame | 2008-07-29 10:14

スカイプの寵児

今期あまり学校に来なかったという事実があったとしたら

それはこいつのせいだろう多分。

世界、ネットに夜は無いのだ

ランダムのチャットから人生相談にいたるには長いけど

国も言語もランダムだからこそ、色んな人とシャララ

朝3時で寝ようと思ったら、トルコの女の子が来て

イスラム教のレクチャー。寛容性のかけらもなく

牛が神だなんてあり得ない、イスラムこそ論理的な宗教なのだ・・・

結局、英語じゃ伝わんないよ!! イスラムの日本人がいるなら聞いて来い!!

まぁこの!!のためにチャットしてるようなものでw

スカイプに限らずこういったコミュニケーションにはある程度定石があって

名前は?住まいは?何歳?何時?何専攻?顔見せろ!といった無国籍で当たり障りが無いレベルから

さっき何食べた?彼女は?宗教は?将来は?名前の意味は? という第2のレベルがある

タイの女の子とチャットしてたとき聞いてみた

「その名前はタイ語でどいう意味なの?」











「cucumber」






「???????」

どうやら飛行機に乗らなくても海外旅行はできるようであるw

観光名所に全く興味ない自分にとっては、まさにこのcucumberが旅の第一目的だし

ならばはまってログアウトしなくて当然である。。 と今思った

僕は自分の部屋で海外旅行をしていたのである、多分。

春子とか花子とか共通のものもあったが

こうした質問は必然と自分にも向かってくることになる

「なら、shotaroはどういう意味なの?」



「う~ん、shotaro,, 翔太郎、、 






翔  太郎」














「 flying man 」





  「 ?? 」

(あ、しまった。さっき好きな映画なに?って聞かれてピンポンのyoutube見せて
 I can fly叫んでたな。。。 この情報量だったら絶対勘違いする。。)



「 flying man











・・・














with feathers 」








  「 ????????? 」


3ヶ月こんな感じでトリップしてたから、気付いたらリアルの旅に出ていたのだけれども、やはりリアルの旅にトラブルは憑き物らしくww、すでに2日目にしてあるトラブル(?!)LA郊外でガクブル(!!)の夜を送っております。というのが近況です。。
[PR]
by tasuketakame | 2008-07-18 03:41